ゆるやかな時間

小さな男の子達とのささやかな日々、こころにうつる風景を綴っていけたら…と思っています。丁寧に日々を重ねられることを願いつつ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

達成感!  

お天気だった日曜日。

公園に出かけ、息子は小学1年生になるのに、まだ乗ることのできない自転車の練習をすることに

大きな公園内には、サイクリングコースがあったり、さらには、自転車も様々なサイズのものが用意されていて、

1時間100円~200円で借りることができます。

息子より、もっと小さなお友達も自転車に上手に乗ることができているのを横目に、さ、練習開始!

はい。ついつい足をついてしまい、なかなかコグ、ということができません。

やっとコイダ?と思っても、曲がってしまったり、バランスを崩して転んだり…。

とうとうお昼も過ぎて、親も子もお疲れモード。

お昼ご飯でも食べに行こうか、と私が言いだすと、オットが、

「いや、あともう少し練習すれば乗れるようになる!今日こそは!」

と、結構スパルタ…^^;

軽くお腹に入れて、再度練習開始。

すると・・・

何度も何度も繰り返すうちに、

お!

ころばずにコゲテル!!

本人も、「すご~い!」と嬉しそう。

繰り返し練習し、親に怒られても投げ出さず、へこたれず、取り組み続けた結果、

できないことができるようになる瞬間を、その思いを、息子自身が感じることができた瞬間でした。


自転車だけではないですよね。

結局、いろいろなことがそうなんだと思います。

一歩一歩。

親がどれだけ応援しても、背中も押しても、結局最後は、自分の足で踏み出し、自分でやっていくしかない。

これからも、いろいろな『できない』ことに出会うと思います(ほとんどすべて?)。

その都度、なんとか自分自身で乗り越え、糧にしていけるように、親として見守ることができたらな、

と感じた日曜日でした。

そんな練習風景。

公園も緑がいっぱいでしたが、練習に集中して、写真は一枚もとらず。。。

おまけの写真。

ふるさと納税。

今度は、桃が届きました!!

おいしい!!

桃



この場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
ポチッと応援クリック、よろしくお願いいたします。
励みになります。
心から感謝☆
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし
スポンサーサイト

category: 日々、暮らし

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。