ゆるやかな時間

小さな男の子達とのささやかな日々、こころにうつる風景を綴っていけたら…と思っています。丁寧に日々を重ねられることを願いつつ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

進捗状況(3)現品限り、購入!  

育休がスタートして3日目。

この3日間は、家のことを精力的に行っていました。

早速ですが、進捗状況(3)、報告させていただきますね。

今回進んだことは・・・

まず・・・

・冷蔵庫を買う

 → 冷蔵庫、買いました!

   今までは、私が一人暮らしをしていた頃のものをずっと使っていたのですが、古い+小さいで、

  とうとう決断(思い入れがあり、決断するまでに年単位で時間がかかりました^^;)。

  電気屋さんに行ってみると、冷蔵庫一つでも、非常に多くの種類があり、何がよいかまったくわからず

  そこで、今後長年使う予定ですし、オトコ3人の胃袋量を想定し、冷蔵庫のサイズと値段にポイントを

  絞ることに!とは言っても、それでも、何種類もあるんですよね・・・。

  次は、値段。

  当たり前ですが、サイズが大きくなると、値段も上がる・・・。

  そこで目をつけたのが、現品限り商品!

  現品限り、と展示してある商品のみなので、値段が下げてある!
 
  というわけで、そんな商品の購入を決定。
  (それでも、さらなる値引きを求めて交渉した私^^; ポイントを付けていただきました)

  そして、今日届いたのですが・・・部屋に入れるのが大変!他の家具をどかせて(部屋が狭いので)、

  どかせて搬入。お陰で、大掃除ができました!

  届いた冷蔵庫がこれ。

20140910144159b1e.jpg

さあ、これで、お料理へのモチベーションも上がるかしら??^^;
 
続いて・・・

・リヴィングダイニングの棚、ローテーブルを買う(ダイニングテーブルを置くには狭すぎ?レイアウト再度考える)
 
 なかなか進まずエネルギーを必要とするこの項目。

 部屋の図面をもって家具屋さんに行き、効果的レイアウトを相談してみました。

 でもやっぱり、一番広く今のリビングダイニングを利用するには、現在の配置がよさそう。

 ということで、ダイニングテーブルは、もう少し広い家に引っ越した時においておいて、

 広めのローテーブルを買うことにしました(これも私が学生時代からのものを使っていたので・・・)。

 購入したものがこれ。

 20140909180527b64.jpg

 計算して買ったものの、届いたときにはちょっとこれ、部屋の面積に対して大きすぎ??と思いましたが、

 昨夜夕食などを並べて使ってみたら、なかなか快適。

 さて、このテーブルを彩ることのできるお料理を並べることができるといいのですが・・・。

 実は、このローテーブルも現品限り商品でした。

 なので、30% offのお値段。

 我が家にとっては嬉しいお話なのですが、もっとビックリだったのが、多少の汚れはあっても

 現品限り商品へのお値段とのバランスで納得して買ったのですが、なんと他の店舗に

 新品が残っていたとのこと。

 現品値段で、新品を購入することができました!

 そして、なんと、これは、冷蔵庫も一緒だったのです!!

 嬉しい偶然が二つ続いたのでした。

他に行ったことは、

・クリーニング
・診断書の確認


上記二つも終了。

残すところは、リビングダイングの棚を検討して購入すること、そして、以下の二つ。

・水回り掃除
・お風呂足ふきマットを買う

いやぁ、義理のご両親がいらっしゃるというのは、すごい原動力になって家の掃除が進められるものですね(苦笑)

今まで終わったものも加えると・・・

義両親の航空券+ホテルの手配(航空券は予約済み)
・出産助成金の申請
  → 問い合わせたところ、必要書類が届くまでの数ヶ月かかる様子。
・保育料助成の申請
・住民税の支払 
・育児休業給付金の申請  
・携帯プラン確認
・オットの携帯とプラン確認
 

それなりに進んでいることを実感。

次は、棚を考えます。


最後につぶやき二つ。

次男、やっぱり気になる症状があるんだけれど・・・。

もう少し見守ろうと思います。

テニス、素晴らしいですね!

車いすテニスも同じくら注目されたら嬉しいな^^*




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし





スポンサーサイト

category: 日々、暮らし

tb: 0   cm: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。