ゆるやかな時間

小さな男の子達とのささやかな日々、こころにうつる風景を綴っていけたら…と思っています。丁寧に日々を重ねられることを願いつつ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

突然やってきた体調不良という名の夏休み  

月曜日の夜、喉に違和感を覚え、火曜日朝から強い全身倦怠感。

職場で、寒気から熱を測ると、38.9度の熱発。

周囲にお詫びをしながら早退。

昨日水曜日、家の近くのクリニックを受診し、お薬を処方していただき、一日休み。

今日は、熱はピークよりは随分下がったものの、まだ体は本調子とはいかず。

今日は6時間前後の長いオペがあって、あぁぁどうしようと迷っていたら、

オットに、

「ボクだったら、そんな体調の人に手術はしてもらいたくないね。」

と言われ、本日も欠勤、休養を決断。

職場の上司に欠勤の連絡をすると…

なんだか不機嫌で素っ気ない。

そりゃそうだよね。迷惑をかけているものね。。。

ってか、ホサレタ??

はぁ。。。

以前は、何年かに一度しか熱を出さなかったのに、今年は5月にも熱を出し、これで2回目??

体力だけは自信があったのに、日々の自己管理がなっていないのか、加齢によるものか、

知らず知らずのうちに日々少しずつ無理をしているのか…。

なんだか気持ちが沈みます。

そんな時、新たな出生前診断のニュースを耳にして、う~ん、児になんらかの問題があった場合、

それらをさらに排除する方向に社会が動くことはないと言いきれるのだろうか、となんだか

とっても気持ちが落ち込んだのでした。


はぁ...

やっぱり今から仕事に行こうかなぁ...



今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
もしよろしければ、応援クリック、お願いいたします。
とても励みになっています。
ありがとうございます☆
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし
スポンサーサイト

category: 日々、暮らし

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。