ゆるやかな時間

小さな男の子達とのささやかな日々、こころにうつる風景を綴っていけたら…と思っています。丁寧に日々を重ねられることを願いつつ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

九州での3日間が終わって・・・  

オットの仕事についていき、九州で3日間を過ごしてきました

一泊目はオットの仕事がある場所の、近くのホテルに滞在

二泊目は、新幹線でちょこっと移動し、オットの実家に行ってきました

家に帰ると、グッタリ。。。

息子とともに夜7時前には就寝となりましたが、でも、家族で3日過ごせてよかったなぁと感じています^^

実は、今回、オットの仕事先に託児所があることを知り、息子を預けてみました。

サラリーマン金太郎のような姿で出勤!貴重な経験!と喜ぶオットに息子をお願いし、

その間私は…息子を心配しつつも、ホテルで休息、心配しながら断続的に睡眠…
(こんな母親でお恥ずかしい

仕事が終わったオットと息子に合流すると、どうやら息子はご機嫌さんだった様子^^

ホテル内に設けられた広い広い託児所ルーム内を、ホフク前進で移動したり、

ホフク前進を止めて、グ~グ~寝ている3ヶ月の赤ちゃんを興味深そうにのぞきこんだり、

月齢の大きなお兄ちゃんとつみ木で遊んだり…そして、食べて寝る、と過ごしていたようです。

託児所に、しかも、これだけ長い間息子を預けたのは、今回が初めて。

息子が機嫌よく過ごしていた様子を聞き、また、息子のかわらない笑顔でいきいきした表情を見て、

少し安心+少し自信が持てたように感じられました。


そして、ドキドキのイベント。オットの実家へ…

緊張し、新幹線のホームでちょっぴり情緒不安定になる私
(またまた、お恥ずかしい!!)

大切な息子を託児所に預けて、自分はホテルでぐーすか寝ていたなんて知ったら、お母様どう思われるかしら?

私の復職への気持ちを知ったら、お母様どう思われるかしら?…と...

お会いしてみると、お母様の気持ちは、私をこえて、息子へまっしぐら^^

夕食後、結局復職の話になりました...

オットを交えて話したことで、少しだけ今までよりは私の気持ちを表現できたかしら。

幼い息子を預けることに関しては、終始疑問を感じてらっしゃるようでしたが…。

でもね、思うのです。

それらは、お母様のご経験から出る思いや、言葉であること。

お母様と私は、生きていた時代も世界も、育ってきた家庭的背景も、目指してきたものも、

キャリアも、すべて違う。

その中でお母様の口からでる言葉に対して、言葉だけを捉えるのではなく、その背景にあるものにも

目を向け、理解できるようつとめなければ…と。


そして、帰りに乗った飛行機(もしかしたら、これが一番のイベント!?)

台風とともに帰ってくることとなったので、はい、とても揺れました。

揺れたというよりも、急激に上がって、そして、落ちた、という表現が正しいかしら...

急激に機体が上昇するのを感じた時、こんなに上がったら…と思った瞬間、

はい、どこまで下がるの、というくらい機体が落ち、機内から悲鳴が…。

地に足がつく安定感を痛感しました^^;

そして、降りる時。

なんと、元巨人の中○清選手が…

降り際、息子をみて、「よくがんばった!偉い!うん、よくがんばった!」と、

頭をなでて下さいました

もちろん、息子はと言えば、キョトン^^

そんなこんなな3日間でした。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 ← 今日も、この場所を訪れて下さり、どうもありがとうございます*^^* 感謝☆ よろしければ、応援クリック、ぜひお願いします!日々の励みになります☆
スポンサーサイト

category: イベント

tb: 0   cm: 5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。