ゆるやかな時間

小さな男の子達とのささやかな日々、こころにうつる風景を綴っていけたら…と思っています。丁寧に日々を重ねられることを願いつつ。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

インフルエンザの悪夢(><)  

しばらく空いてしまいました。

前回の記事に対して、コメントを下さった方、せっかく貴重なメッセージを下さったのに、

失礼してしまっていてごめんなさいね。

実は、7ヶ月の次男が、40℃の熱発。

念のため・・・と確認したら、インフルエンザA(+)

あぁぁぁこんな小さな子が…

ただただ、何とか無事、この高熱を、インフルエンザを乗り越えてくれることを願いつつ、

そして、長男にうつらないことを願い過ごしていたところ…

なんと、私がゾクゾク寒気が…

そして、頭ガンガン、体に節々が痛み…

はい、私も、熱発

そんな日々を過ごしておりました。

ようやく山は越えたかしら…

まだかな…

体調が落ち着いたら、お返事させていただきますね。

みなさまも、インフルエンザをはじめ、感染症にお気をつけください。




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし





スポンサーサイト

category: 育児

tb: 0   cm: 0

5歳の誕生日  

今日は、長男の5歳の誕生日。

朝目覚めたときから、いえ、昨夜から、今日の日を楽しみにしていた息子。

ニコニコでした^^*

長男との5年間。

いろいろなものをもらっているなぁと感じます。

健やかなる成長に感謝。

なお、5歳の誕生日プレゼントは、自転車にしました。

今年で保育園も最後。

子どもの成長は、本当に早いものですね。


さてさて、私は、長男の誕生日ケーキを食べすぎたのか、少し胃が気持ち悪いのです…^^;

今日は、開腹手術が3件もあったし、もう子どもと一緒に寝てしまおうか、真剣に悩みました。

・・・でも・・・国際学会の準備がある。

実は明日は、オットの休みを利用して、子どもの七五三の写真を撮りに行こうと思っていて、

明日は時間がない。

となると、やっぱり今夜がんばるしかないかな。。。

あぁ寝てしまいたい。

でも、がんばらねば。

あぁ、寝たい。

でも、・・・

こんな葛藤、今までの人生、何度繰り返してきたことでしょう。

何度、自分に負けて寝てきたことでしょう。

寝てしまうことの方が多かったことは、言うまでもありません。

でも、積み重ねが大事。

今夜はがんばろう。

ブログに決意宣言でした。

おやすみなさい。

ではなくて、もう少し頑張ります。

これで、ある程度のめどがたち、ようやく眠れる、と思ったころに、次男の夜泣きがあるんだろな。。。

あぁ。。。でも、これが自分の選んだ道ですものね・・・




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし




category: 5ヶ月

tb: 0   cm: 0

生後7ヶ月  

次男、お陰様で、本日、生後7ヶ月を迎えることができました。

無事ここまでくることができたことに、感謝です。

長男は、初心者母親に最適な、育てやすい子でした。

次男は、小さく生まれたことで、少し気をつけてあげないといけないことが、長男より多い子でした。

でも、なぜかしら、中級コースの次男との7ヶ月の方が、初心者コースの長男との7ヶ月よりも

あっという間に過ぎた気がします。

気分的にも、一人目と二人目では、気の張り方が違うものですね。


2500gにとどかず、生まれた次男。

そんな次男を見て、行くところ行くところで、かけられる声は、「ちっさいねぇ~~」でした。

そもそも赤ちゃんは、小さき存在ですが、そういうことではなくて、月齢に比して小さいね、という意味で。

どこへお散歩へ行っても、誰とすれ違っても、かけられる言葉は、「ちいさいね」

時には、他にかける言葉はないのかなぁなんて、思ったこともありました。

予防接種で、病院の待合室で待っていた時も、同じ月齢のお子さんがいるお母さんに、

「え??本当に、うちの子と同じ月齢??いったい、その子、体重は何キロなの??」

と、自分の子供を、わが子の隣にあえて並べて比べて、言われたこともありました。

その時は、さすがにムッとしてしまい、「成長発達の評価尺度は、体重だけではないのですよ。」

と、言い返してしまったこともあったっけ。

そんな次男は、はい、今でも小さいくんですが、でも、次男なりに大きくなってきました。

長男の保育園の先生や保育園友達のママさんなど、断続的に次男をみて下さる方は、

たまに会うと、「あら!随分しっかりしてきたわね!」と仰って下さって、そんな温かな声掛けに

感謝です。

次男は、声をかけてくださる方に、いつもニコニコ嬉しそう。

そんな次男の表情を見てくださる方もいらして、ありがたいな、と思います。


赤ちゃんやお母さん。

現実の社会は、いろいろな側面があるけれど、でも、限られた赤ちゃんの時代くらい、

お母さんとの大切な時間の中で、評価、判断する言葉かけではなくて、

赤ちゃんそのものを肯定できるような、そんな言葉かけができるようでありたいな、

と思います。

そしてきっとそれは、赤ちゃんとお母さんに対してだけではないのでしょうね。。。


ゆっくり、じっくり、おおきくなぁれ。




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし

category: 育児

tb: 0   cm: 4

怖い夢。そして、一時保育に向けて。  

今朝は、早朝、もうすぐ5歳になる息子の泣き声で目が覚めました。

「どうしたの~??だいじょうぶだよ~」

と言うと、目を覚まして…

そのまま、二人でお話^^

「どうして泣いていたの?なにか、怖い夢を見たの?」

と聞くと、

「あのね、あのね、目がさめたときは覚えていたんだけど、もうわすれちゃった。

でも、なんだか、へ~んな感じのする、こわいゆめをみたの。」

とのこと。

息子は、寝ているとき、たまに~時々の間くらいの頻度で、夢を見ているのか、泣いていることがあります。

目覚めが息子と話しながら、そういえば、私も、小さいころ、よく怖い夢をみていたな、

なんて思い出しました。

そして、大人になるにつれ、いつしか、怖い夢をみる頻度が減ったなぁと。

どうしてなのかしら。

未知の世界、想像の世界が、現実の世界の広がりとともに、小さくなってきたからかしら。

よく聞く、いわゆる怖いお話よりも、ずっと怖い現実を、いろいろ経験するようになるからなのかしら。

興味深い朝でした。


さてさて、来週からの復職に向けて、少しずつ緊張感が増してきました。

今年の初夢は、オペをしている夢でした。

しばらくブランクがあるけれど、気が付くと普通にオペをしていて体が自然に動いている、という夢。

私の心配と願望が夢となって現れたのかしら。

次男、初めての一時保育。

きっと、涙涙なんだろうなぁ

生まれて6ヶ月。

片時も離れず、ずっと一緒にいた次男。

実は、出勤しない日も、週に1回くらい、2~3時間だけ、ファミリーサポートのようなサービスを

利用しようか、迷っています。

その間に、国際学会への準備をしたり、勉強をしたり、その他いろいろしたくて。

でも、離れることが、どこか心配。

上の子の時も、生後8ヵ月の時に初めてファミリーサポートを利用し、いい方との出会いもあり、

本当に、助かったことがありました。

春から正式に復職した後のことも考えて、少しずつ探したり、慣らしたりすることも

できるといいのですが…。

そろそろ、また一歩踏み出す時がきたようです。




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし

category: 育児

tb: 0   cm: 0

生後2ヵ月  

朝夕、少し風がかわってきたかしら。

お陰様で、次男、生後2ヵ月を迎えることができました。

小さいさんだけれど、いわゆる成長曲線にあてはめると、した~の方ですが、

それでも、この1ヵ月で体重は1kg強増加と、息子なりのペースで成長中。

目も合っているかな、と感じられ、追視もしている様子、最近では新生児微笑というよりは

働きかけに対する笑顔のような表情もみられるようになってきました。

笑顔って、ほんとうに大きなものですね。

泣いていても、私がそばに行くと、抱っこしてもらえると思うのか、お腹を満たしてくれると思うのか、

スッと泣き止む次男。

自分のまわりの状況も、少しずつわかってきているようです。

まだまだ、睡眠不足の日々ですが、それでもやっぱり、長男のときに比べると、だいぶラク。

今のこの時を、味わいつつ、かみしめつつ、感謝の思いとともに、3ヶ月目の日々を過ごそうと思います。

いつも温かな想いを向けてくださる方、ありがとうございます。




今日もこの場所を訪れて下さり、ありがとうございます。
   ↓

にほんブログ村 丁寧な暮らし





category: 育児

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。